全たばこ生協とは「全日本たばこ産業労働者共済生活協同組合」の略称です。
消費生活協同組合法(生協法)にもとづき、厚生労働省の認可を受けて設立された「たばこ産業」に関連する企業
に働くみなさんを対象とした共済事業を行う職域生活協同組合です。
全たばこ生協の総合(慶弔)共済の他、全労済たばこ共済本部では、火災・自然災害共済、団体生命共済、交通
災害共済、マイカー共済、こくみん共済など幅広い共済をお取り扱いしています。

全たばこサービス

地域の労働組合の仲間とともに運営している「働く者の金融機関」です。

全たばこ生協



本文へジャンプ
イメージ

全たばこサービス鰍ヘ、1985年に全たばこ労組の組合員に対する福祉事業の一環として「組合員の日常生活
をより豊かに、より幸せに」をモットーに、国や企業の福祉だけに頼っては補えない部分、つまり「自助努力」
をサポートすることを主な事業として設立されました。
年金共済、がん保険、介護保険、医療共済、シニアプラン、健康応援プログラム等を取扱っています。

http://all.rokin.or.jp/

ろうきん 全国労働金庫協会URL

http://www.zenrosai.coop/zenkoku/tabako

労働金庫

2007年8月より、全たばこパート・契約組合員専用の慶弔共済を実施しています。

全労済たばこ共済本部ホームページURL

全たばこパート・契約組合員慶弔共済

注) 当ホームページはInternet Explorer7.0をペースに作成してあります。 Internet Explorer7.0以前のバージョンでは画面表示がずれる可能性があります。

全日本たばこ産業労働組合(以下、全たばこ)は、JTグループユニオンの仲間を含めて、働くものの助け合いの精神を基本に幅広く福祉活動を展開しています。
具体的には、以下の関連団体と連携して福祉事業を行っています。